京都の路地にあります。

Pocket

パッシオーネがあるのは大通りではなく、

東中筋通(ひがしなかすじどおり)という細い通りにあります。

このローカルな場所からあなたがつくる、あなただけの京都自転車旅が始まるのです。

IMGP6829 - コピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。