京都・亀山の「あんもち」


「他の食べれなくなるで!」とご近所さんに戴いたお餅。

その味の奥深さに、

京都で名店としてながく続いている理由を感じました。